◆起業や副業して稼ぐための思考法

スポンサーリンク

世の中で起業している人(個人事業主を含む)と400万人くらい(総務省統計局調べ)が何らかのビジネスの社長なり代表をやってるんです。
つまり4人に1人は起業してるんですよね。

そんな中でどうやって事業で成功していくのかと言う事について今日はお話したいと思います。

そもそも成功って何?

成功の定義って難しいですよね。
月20万でも成功だし、自分が働かなくてもお金入るくらいじゃないと成功じゃないとゆー人もいますし。
でもここではこのブログでも書いている通り”都会の遊牧民”を目指すことを念頭に自分一人がそこそこ生活できる月40万を目指して見ましょう。

どんなビジネスしたらいいの?

このテーマって起業したことない人からすると永遠のテーマかもしれないです。
この答えって
・世の中のマーケットをみて時流に沿ったビジネスをする
・自分の好きなことをする
この2パターンしかないと思うんです。

今どんなものが流行ってるのかそれを見極めて起業すると言う選択肢。
例えばネイルサロン予約したいのに全然予約取れない→じゃあ私がネイルサロンやろう
このような形です。

もう1つは後者。
自分はハワイが好きで詳しいし、その魅力を伝えたい。→ハワイのwebマガジンやろう。

こーゆー形ですよね。
どっちが正解とゆーこともなく、どっちが不正解とゆーこともないです。
でも僕は今まで20個近く色々ビジネスやってコケたり成功したりとありましたが、その中続くのは圧倒的に後者の”自分の好きなことする”です。
時流に乗ったビジネうっして成功して月100万稼げても1年でポシャって来年0円よりも、自分な好きなことで月10万で3年とか続くビジネスの方が資産性も高く今後もスケールしやすいし、何年もやる事によって”自分の好きなこと”ってだけだったのが世の中や業界の流れもわかるようになり、自分の好きなこと&その業界で時流にあった付随ビジネスをやるとゆー相乗効果が生まれるんですよね。

とゆー話をすると今度出てくる話が

好きなこと趣味も何もないです

こーゆー人すっごく多いんです。
好きな事も特技も趣味もなくて私には何もないですって人。

そしたらやることは2つしかないんですよ。
・友達数人に自分の好きな事や得意なことを聞いて教えてもらう
・新しくみつける

これは大体後者の”新しく見つける”が一番早いです。

新しい自分に出会うことから始まる

普段仕事で忙しくて休日は寝るだけだけど、心の奥底では会社やめて独立したいと言う方も多いとは思います。

そうしたら最初は大変かもしれないけど、休日に、まずは自分の好きなこと、興味のあることに飛び出してみることから始まります。
料理教室の1日体験でも、イベントでも何でもいいから休日に1つ新しい刺激を自分に入れること。

それを繰り返していくうちに自分な好きなことを見つけられるようになると思います。

ちなみに僕はテニスを10年以上やってて3度の飯よりもテニス好きですがテニスを仕事にしようとは思いません。あくまでも自分がプレーすることが好きだからです。
でもハワイに関しては、みんなにもっとハワイの良さを知ってもらいたい&自分はそのハワイの魅力を知ってると言う想いがあるから仕事にしようと思いました。

このように好きな時間=お金になるとも限らないので、
自分の好きなこと×ビジネスにできそうなこと
のかけ算を探してみましょう。
もちろん全然わかんない!と言う方がいれば僕に相談していただいても構いません。
相談はコチラ

アイデアが決まったら次は行動。マーケット管理

行動を起こすと決まったらやるだけ。
だけど何をどうしていいのかわからない。
そんな人のためにある言葉は”マーケット管理”です。
・誰を対象としているのか
・集客は?
・収益は?
と簡単にお伝えするとこのようになりますが、
(例)
ワンオペ(1人でできる)1杯の原価100円でライスつき1皿400円のカレー屋をやるとする。
誰を対象としているのか?
→その店から半径1キロのお客をターゲットとする。単身世帯の多い駅&オフィスもあり、近隣にはラーメン屋などもあり、昼夜のラーメン屋や弁当屋などの来客数から、カレー屋への来客数を試算する。

集客は?
→近隣の競合飲食店からの流れ。1皿400円と言う価格優位性で集客。

収益は?
→他店のカレー屋の入店数と物件近隣のランチの来客数30人ディナー40人と想定し、70人×400円×22日=616000円となる。
家賃10万と光熱費5万食材費20万を引いて36万が粗利となる。
このカレーにハンバーグやスパイス入りなどのトッピングを加えて単価の底上げを狙うので、この収益計算は最低利益を予想。

とこうなります。

最後に!行動を起こす時に大事なこと!

どんなビジネスをやろうか考えて、計画を練り、いざやろうと思い周りに話をしたら否定されてやる気を失った!なんてこともありかねません。
行動を起こす時に大事なことは、やると言う硬い意志の元他人に話をすると言うのが大事です。
人間というのは”変化”を嫌います。
なのであなたが新しいことをしようとすると高い確率で否定します。
もちろん肯定されることもあると思いますが、否定されることの方が圧倒的に多いと思います。
稼げるの?安定してない!うまくいかない。色々な意見がありますが、それはある種では

”それでもあなたはこれをやりたいの?”

というメッセージかもしれません。
それでもやり抜くんだ、これで成功するんだと強く信じることが大切になります。

長くなりましたが、最終的には

頭で考えるよりも行動して、失敗だと思ったら軌道修正してまた行動して

この繰り返しに尽きます。

スポンサーリンク