◆5日で3.5キロ痩せた玄米ダイエット方法とレシピ

スポンサーリンク

5日で3.5キロ痩せた僕のダイエット方法とレシピを紹介します。

ちなみに僕はゴールドジムの体脂肪キャンペーンという4ヶ月でどれだけ体脂肪を落とせるかというイベントで

参加人数約7000人中2位という結果になり、
4ヶ月でマラソンやランニング等をせず食事制限と普段から通っていたジム通いのみで
体重80kg→65kg
体脂肪率29%→8.9% になりました。

その時の証拠がこれです! 2位のT・Hが僕です。

体脂肪キャンペーン

そこで今回は運動せずに一週間で外見も内蔵綺麗になるダイエットをしました。

ダイエット方法は、ダイエット食事メニューを組んでそれを食べただけです。

【メニュー】
・オリジナル炊き込みご飯←このメニューの作り方をレクチャーします。ご飯は炊飯器より早く炊けます!15分くらい!
・あじの開きor納豆等の和食のタンパク質
・おくらorめかぶ 穀物+たんぱく質+ネバネバ類というイメージの食事です。

【メニューに使用した食材】
・玄米or発芽玄米(玄米を1日半水に浸す→芽がでで発芽玄米に進化,栄養価は2倍) -効果-→ダイエット,病気に効果的(尿路結石,腎結石、がん),デトックス効果,放射性物質排出
・にんじん -効果-→抗がん作用,高血圧改善,ビタミンA豊富(慢性肝炎に効果,むくみが解消)
・きのこ(まいたけ,えのき、しいたけ等お好み) -効果-→肥満予防(肥大した脂肪細胞を正常化),がん予防,便秘解消(大腸がん予防),骨粗しょう症
・ごま -効果-→美肌効果,脂肪燃焼の促進,冷え性予防,コレステロール低下,肝臓の機能向上

【レシピ】
1)まずは玄米を小さい土鍋(鍋なら何でもいいです)に1合いれて洗います。玄米は水もあまり汚れないんです。
写真-1

1+α)洗ったら一日半おく。→発芽玄米になり栄養価アップ(玄米の2倍以上の栄養価) 2)土鍋に1合〜1.5合のお水をいれます。

写真-2

3)土鍋を強火にかけます。

4)土鍋の中の水分がなくなって玄米が熱せられて弾ける『パチパチ』という音がするまで強火で熱する。(この時に焦げなくするために少し混ぜながら炊くといいです。)

写真-3

5)『ちょっと焦げてきたな〜』というくらいで再びお水を入れます!1合〜1.5合いれます。

写真-4-(1)

6)ににんじん、きのこ等のお好みの具材を土鍋の中にいれます。 ※ここから中火〜弱火にしていき焦げないように混ぜるなりして調整してください。

写真-5

7)すると!(4)で鳴った『パチパチ』という玄米が弾けた所から水分を吸ってお米が膨らみます!蓋をしたほうが蒸れるのでいいです。 8)たまに焦げていないから混ぜながら蓋をあけて、お米のふっくら具合いなんかも確かめてください。 9)そしてシメの胡麻を好きなだけ入れてください。そして混ぜましょう。いい香りがしてきます。 10)最後は火を止めて混ぜてちょうどいい固さになったら完成です。 もしここで固いようであれば蓋をして蒸らすことで、柔らかくなりますし、逆に柔らかい場合は蓋を外して置いておくことで水分飛んで少し固くなります。

写真-(1)

ダイエット中のメニューは ・オリジナル炊き込みご飯 ・あじの開きor納豆等の和食のタンパク質 ・おくらorめかぶ と書いた通り非常にシンプルです。

これは一見、炊き込みご飯みたいなのですが塩等は一切入っていないので、特別な味はせずシンプルにきのこや玄米の味がします。

これだけでも充分なくらいの栄養価はあるのですが、まだ満点ではないので、これに魚や納豆などのタンパク質類があれば栄養価は満点です。 穀物+たんぱく質+ネバネバ類というイメージの食事です。
もし何か質問があれば直接お問い合わせにください。

スポンサーリンク